Concept Style

Concept
コンセプト

ヨーロッパの伝統
家具を大切にする
豊かな心をお届けします。

空間にお気に入りの家具が一つあれば、それだけで毎日が楽しくなり何気ない家での日常も特別なひとときに変わります。

家を建てたら「とりあえず」と既製品を一気にそろえるのではなく、自分好みの家具をじっくりと探してひとつひとつ手に入れていくこと。古くなったから、壊れたからと捨ててしまうのではなく、愛着のある家具をリペアしながら何十年も丁寧に使い続けていくこと。

家具を大切にする暮らしから生み出される心のゆとりや豊かさを一人でも多くの人に知って、感じてほしい、それがConcept Styleの願いです。

Message ごあいさつ

暮らしをもっと豊かにしてくれる
長く愛せる家具や雑貨を
ご提案いたします。

ヨーロッパの街並みや生活スタイルに憧れたことはありませんか?

美しい街並み、センスの良いインテリアや素敵な色づかい、人々のファッショナブルな装い…。私たちの暮らす日本とヨーロッパでは、文化や歴史的背景の違いから、都市計画のデザインや住宅の構造、ライフスタイルが全く異なっており、多くの人々にとっての憧れの場所となっています。

ヨーロッパといっても、国や地域によってデザインや街並み、人々のライフスタイルは大きく異なります。私はイタリアのフィレンツェとスウェーデンのストックホルムに、それぞれ短期間ではありますが、生活したことがあります。そのときに感じた各国のライフスタイルやデザインの考え方、人生に対する価値観などが、コンセプトスタイルを設立した大きなきっかけとなりました。

今は、情報伝達のスピードが早く、さまざまな情報や商品がすぐに簡単に手に入ります。手のひらの中に、生活のすべてがあるように感じることもあります。そんな時代の中で私たちコンセプトスタイルは、人生がより豊かになる空間を提供し、より多くの方々に日々の生活を豊かな気持ちで過ごしてほしいと考えています。

使い込んで古くなった家具も、手直しをすれば見違えるように美しくなります。それは場合によっては、新品を購入するよりも時間と費用がかかることかもしれません。でもその手間暇が、今まで以上の思い入れや愛着を生み、ご自身や空間にとってかけがえのない重要な家具になることも、私たちは知っています。

たくさんのお客様に私たちがご提案する「豊かな生活」の意味するところを知っていただけるよう、インテリアショップ「Mia Casa」では素敵な家具や雑貨を取り揃え、コーディネートなどをご提案しております。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

代表取締役 佐藤 良子

Profile 代表者プロフィール

Concept Style(株) 代表取締役
佐藤 良子 Sato Yoshiko

茨城県出身。二級建築士。都内の建築の専門学校を卒業後、商社に就職。その後イタリア・フィレンツェに語学留学し、帰国後は内装関係の設計事務所や照明のショールームにて勤務。2010年から2年間、スウェーデン・ストックホルムで過ごす。2017年に「Concept Style」設立。現在は一級建築士事務所Atelier Malm(アトリエマルム)の代表取締役も務める。
「座右の銘」は「評論家になるな、実践者であれ」お気に入りの過ごし方は、庭で自然を感じながらコーヒーをのむこと。